So-net無料ブログ作成

高野山女人堂コース〜極楽橋から奥の院を巡る・後編 [世界遺産]

DSC05865.JPG
大門から→ろくろ峠を登り→円通律寺→奥の院を目指します。。。

3時間10分コースと思っていたのに暑くて予想外

ふらふらくらくらしてきました。。。[もうやだ~(悲しい顔)]

それもそのはず朝6時に食べてからお昼ごはんにありつけないまま

ひたすら歩き続けて30000歩も

歩いていることに気づくと一層ふらふらします[あせあせ(飛び散る汗)][レストラン]

背後からぴったりくっついてくる山王子に叫ぶ元気もありません(=_=)

余計な体力と神経消耗しないよう深呼吸して平常心を唱えます

極楽橋からろくろ峠までは人っ子一人会いませんでしたから

このコース人気がないのかも[exclamation&question]





DSC05867.jpg
修行寺院の円通律寺に到着[ぴかぴか(新しい)]

修行している僧侶の気分になってきました(゚_゚)




IMG_1063.JPG

もう歩けない〜〜と14:30すぎに

ようやく入ったごはん処でミニ天丼蕎麦をいただきました[レストラン]






DSC05872.JPG
奥の院に参詣する前に

水向け地蔵さまにお水を手向けてお祈りします[ぴかぴか(新しい)]

奥の院には今も弘法大師が生きているとされています

このくらいでしんどいとは修行が足りんのう〜と空海さんの声が[耳]




DSC05874.jpg
奥の院には数多くの戦国武将のお墓が点在しその長さは2km

通りがかると不思議とぞわ〜〜っと冷たくひんやりします[がく~(落胆した顔)]




DSC05884.JPG
金剛峯寺 正門

閉門時刻ぎりぎりセーフで入りました[時計]




DSC05880.JPG




DSC05879.JPG
蟠龍庭[ぴかぴか(新しい)]

龍を表す石と雲海を表す白川砂にこころ落ち着きます[ぴかぴか(新しい)]




DSC05887.JPG
暗くなって来たので帰りはケーブルで極楽橋

天空で九度山に戻り 湯の里温泉に入り[いい気分(温泉)]




IMG_1068.JPG
美味しいとんかつ・味楽さんでミックス定食をいただいても

もう余力なし・・・[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

山王子の運転で家路につき38,000歩[くつ]の修行を無事終えました[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]







nice!(47)  コメント(5) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

高野山女人堂コース〜極楽橋から奥の院を巡る・前編 [世界遺産]

9月初め山王子たっての願い『高野山女人道』を巡ってきました[ぴかぴか(新しい)]
朝6時起床[時計]
愛車で九度山まで行き駐車して[車(RV)][ダッシュ(走り出すさま)]
天空に乗って極楽橋駅下車しました[電車]
DSC05826.JPG
極楽橋駅はケーブルカー乗換駅で
夏の風情漂う風鈴トンネルが飾られていました[ぴかぴか(新しい)]





DSC05844.JPG
楽ちんそうなケーブルカーを横目に
高野山をぐるりと取り巻く女人道を登り始めました[グッド(上向き矢印)][くつ]





DSC05839.jpg
山王子「3時間10分コースだから全然らくちん[わーい(嬉しい顔)]大丈夫だよ[わーい(嬉しい顔)]

chiho・・・らくちんなんて一度もなかったけど・・・(・_・)・・・

山王子「ほんとに今までで一番楽なコースだよ[わーい(嬉しい顔)]

暑くて[晴れ]早やバテてくるかんじでした[ふらふら]



DSC05845.jpg





DSC05848.JPG
明治初期まで女人禁制だった高野山
高野山を取り囲む道に女人堂跡がいくつか点在しています[ペン]





DSC05849.JPG





DSC05851.jpg





DSC05858.JPG
弁天岳946mからの眺め[ぴかぴか(新しい)]

和泉山脈が見えます[目]

ここの地点でもう正午を過ぎていましたので[時計]

急いで大門へ向かいひたすらテクテク。。。[くつ]



DSC05859.JPG
威風堂々とした大門にやっと到着[パンチ]

やった〜〜〜[exclamation×2]




IMG_1053.JPG
ところが。。。女人道を巡るコース。。。

地図を見るとどうやら奥の院までまだまだの予感[exclamation&question]







nice!(24)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー