So-net無料ブログ作成

大分別府グルメ旅〜のどかな豊後の里・臼杵石仏 [日本の旅・温泉]

大分の旅を綴ります。。。[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]
DSC04482.JPG
朝一番臼杵市郊外にある国宝・臼杵石仏を訪ねました[ぴかぴか(新しい)]



IMG_3811.JPG
のどかな豊後の里 臼杵の風景にこころ癒されます


P1120817.JPG
たくさんの仏様に見守られている町や人々は
冬空の中にもあたたかい空気を届けてくれるようでした



P1120839.JPG




P1120840.JPG
臼杵石仏(磨崖仏)は
平安時代後期から鎌倉時代にかけて彫刻されたと言われています
60余体のうち59体が国宝で
石仏群は4群に分かれ 地名によって
ホキ石仏第1群(堂ヶ迫石仏)ホキ石仏第2群
山王山石仏 古園石仏と名づけられました
仏様のお顔はぜんぶ違って表情豊かです




P1120844.JPG



P1120888.JPG
臼杵石仏近く満月寺


P1120886.jpg
妙見堂の天然記念物「深田のアオ杉」
樹齢500~600年と言われる巨木のパワーをもらいました[手(パー)]




nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。