So-net無料ブログ作成

お茶の秋に気配りを学ぶ〜中置の濃茶点前・茶筅荘 [茶道]

秋の花・美しい菊に迎えられてお茶のお稽古です[かわいい]
IMG_0023.jpgIMG_0025.jpg
掛軸は 禅語「松風供一啜(しょうふう いっせつに きょうす)」
多くの渓谷に響く松風をひと啜りにするとは一味平等の意[ペン]
自分だけではなく
松風にも温かいお茶を一杯さしあげて共に喫する
天地万物との一体を説いたこころ洗われる句です[ハートたち(複数ハート)]



IMG_0036.jpgIMG_0030.JPG
10月から開炉までの期間は「中置」といって
風炉を畳の中央に配置しています[ぴかぴか(新しい)]
次第に寒くなって炭が恋しくなる季節
火(風炉)をお客さまのそばへ近づけてあたたかく
という細やかな心遣いがこめられています[ハートたち(複数ハート)]
中置に気配りを学ぶお茶の秋・・・[るんるん]
茶筅荘の濃茶点前のお稽古 芒のお饅頭も秋を感じる美味しさでした[黒ハート]




nice!(25)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 25

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0