So-net無料ブログ作成

九州労災病院見学・小倉織の世界 [建築探訪]

IMG_0112.jpg
エントランスホールは大きなガラスが円形に構成されてアートな空間♬ 
パレットのような格子縞のゲートが出迎えてくれました[ぴかぴか(新しい)]


IMG_0113.jpg
小倉織作家・築城則子氏とのコラボレーションが至るところに・・
小倉織の世界が広がっています[かわいい]


豊前小倉藩の特産「小倉織」は江戸時代より袴や帯などとして織られ 
徳川家康も愛用した丈夫でしなやかな質感の木綿布です[かわいい]
多用した経糸が色のリズムを生み 体感あふれる「たて縞」が特徴
*築城則子 http://www.tsuikinoriko.com/japanese/index.html

IMG_0126.JPG
エントランスホールの様子 小倉織のたて縞に合わせて工夫された壁のタイル[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0141.jpg
各階エレベータホール階段スペース[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0119.jpg
たて縞は凛として 色の濃淡による立体的な世界を創りだし 
右側からと左側からとのグラデーションの変化が面白い[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0137.jpg
病室にもベッドサイドや洗面にこんな風に取り入れられて・・[揺れるハート]
IMG_0139.jpg


IMG_0133.jpg
緑いっぱいの中庭にも小倉織のデザイン[ぴかぴか(新しい)]

IMG_0122.jpg
外壁にも 小倉織のたて縞にお似合いのタイル
IMG_0107.jpg

小倉が誇る小倉織が人の心に優しく寄り添ってくれたら・・という
関係者のみなさまの熱い想いがこめられています[ハートたち(複数ハート)]




nice!(21)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 21

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。