So-net無料ブログ作成

お茶のお稽古②〜雪月花の美しさ [茶道]

IMG_4737.JPG
小雨がそぼ降る中 愛車を飛ばしてお茶のお稽古に出かけました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

第2京阪の威力は素晴らしく 堺から宇治の先生宅までなんと[4][5]分で到着
愛車レクサスRX450hは 運転席からフロントガラスの正面に
スピードが見えるので 無意識にエコドライブになります[ぴかぴか(新しい)] 


IMG_4740.jpg
先生のお宅の庭の千草が やさしく微笑んで迎えてくれます[かわいい]

IMG_4743.jpg
IMG_4745.jpg
白いりんどうと赤いナナカマドが 秋の叙情をさり気なく思い出させてくれます[ぴかぴか(新しい)]

「珍しい変わった形でしょ 黄色の茄子なんですよ」と先生。。。

お花や花器に秋の移ろいを感じながら
ほのぼのとした心地よさで お稽古場へ向かいました[ぴかぴか(新しい)]

IMG_4751.jpg
お床や 掛け物と茶花を拝見したり 
入室の時の襖の開け閉めや さまざまなお辞儀の仕方など
お作法を学びます[ペン]


IMG_4755.JPG
今日の茶菓子は「菊」[かわいい] 
正客のお席で 前回習ったお菓子のいただき方 茶碗拝見 
菓子器の扱い方 お茶のいただき方 袱紗のさばき方など
一通り復習しながら お手本をイメージして行います[ハートたち(複数ハート)]



IMG_4758.JPG
お道具拝見・・・[目]
ひとつひとつに大切な意味がこめられているので丁寧に扱います[手(パー)][揺れるハート]



IMG_4759.jpg
茶筅通しと茶巾で茶碗を清めるなどの 手順も加わりました[ぴかぴか(新しい)]


IMG_4761.jpg
中学からお茶のお稽古を初め 今大学院生というお嬢様が
冬「雪」のお点前をしてくれました[揺れるハート]

春のお点前は「花」 秋のお点前は「月」 

「雪 月 花」の四季折々の風雅に感じ入るとともに

「その時 その時」に無我夢中で あっという間に4時間が過ぎていました[時計]

こころの内なるものに 触れるような 研ぎ澄まされた4時間

素晴らしいK先生のご指導だからこそ・・・と感激もひとしおで

夕方以降のレッスンに間に合うよう 大急ぎで帰路につきました[車(セダン)][ダッシュ(走り出すさま)]

正座のコツも ヨガを丁寧にするようになったせいか 
身のこなしも柔軟になり 幾分慣れてきたようで安心しました[ぴかぴか(新しい)]

お茶のお稽古は 音楽や芸術との共通点が多く感性豊か 
新たなる発見があり とても新鮮ですっかり虜になりそうです[黒ハート]








nice!(36)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 36

コメント 2

mwainfo

雪 月 花、まさに日本の情景ですね。
千 玄室氏は、茶人は「思いを立てることが必要」。茶味、茶趣、茶意、が大切だと言います
by mwainfo (2010-10-23 17:36) 

chiho

mwainfoさん♪
まさに お茶を点てるとき
その人の心が
お点前の流れの中に入り込みますね。
思いを立てる・・・
素敵なメッセージありがとうございます☆彡
by chiho (2010-10-25 02:34) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0