So-net無料ブログ作成

夢のコンチェルト [ピアノ・練習風景]

22日は朝から愛車を飛ばし、OBPにあるいずみホールへ向かいました。
大阪ジュニアコンクールで最優秀賞を頂いた、中学2年生の愛弟子Yちゃんが、オーケストラとメンデルスゾーンピアノ協奏曲1番を共演しました。
ホールに着くと、リハーサルを直前にしたYちゃんが、少し緊張した様子でドレスに着替えてスタンバイしていました。

「夕べはよく眠れたかな?」
「はいっ (*^_^*)」

いずみホールは関西屈指の素晴らしいクラシックホール♪ 
ゲネプロでは100%力を出し切らず、オーケストラとピアノの調和や、鳴らしたあとの空間の響きを良く聞くように.....などのプチアドバイスをして全楽章を弾ききりました。
DSC09584.JPG
Yちゃんも気持ちよく演奏できてひとまず安心・・・ほっとしたようで、ご家族と一緒にリラックスタイム♪
ニューオータニ・城見で、秋の美味しい味覚盛り沢山の会席ランチをいただきながらゆっくり笑談。
Yちゃんは本番前でも、ぺろりとたいらげて頼もしい限り☆彡

20分間のリハーサル室練習では、緊張感を呼び戻すため、もう一息注意すべき箇所を最終ポイントチェック、気がつけばあっという間に本番の時間になりました。

本番ではパワー全開、ブリリアントな音色とアグレッシブなテンポで、堂々とフレッシュな演奏を披露し、ホールいっぱいの拍手をいただきました。

弾き終えてロビーに現れたYちゃん・・・

「ランランも真っ青の勢いあるメンデルゾーンだったよ! 最後までよく弾ききった。頑張ったね〜〜!!」と抱きしめると 笑顔と一緒に大粒の涙がポロポロ。。
最優秀賞に相応しい演奏を目指して、緊張の中積み重ねてきた今日までの努力の結晶が、感激の涙になって溢れ出たのでしょう☆彡

まだまだ本格的なレパートリーも少なく、舞台経験もほとんどないキャリアだったのに、1年半ほどで様々なテクニックを身につけ、驚異的な成長を遂げ、生まれて初めての大舞台でオーケストラとの初共演!!
20分もの大曲を怯むことなく立派に演奏したYちゃん♪
これからのさらなる成長が楽しみです♪

こうしたいこうありたい...と心から強く願い、日々謙虚な姿勢で自分と向き合い磨いていれば、夢は叶えられるもの。
今ごろは幸せいっぱい☆
次の夢を見ながら ゆっくり眠りについていることでしょう♪

夢のコンチェルトで夢が実現して 本当によかったね☆彡
幸せな音を届けられて よかったね☆彡


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 1

浜松自宅カフェ

いずみホールの音響設計を担当した友人であり師匠でもある川上先生から
いずみホールの話も聞いたことがあったため、思わず反応しました!
やはり良い響きなんですね~♪
by 浜松自宅カフェ (2010-06-14 22:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0